2014年07月03日

七夕の星の輝き・北原久氏⋆螺鈿漆器 と 横山秀樹⋆吹き硝子-⑤トンボ文吹雪棗






  
               ■■■  七夕の星の輝き・螺鈿漆器 と 吹き硝子 ■■■




             < 北原久の螺鈿漆器+木曽の漆工+横山秀樹吹き硝子 > 

              http://h340623.yoka-yoka.jp/d2014-06-22.html

              http://h340623.yoka-yoka.jp/d2014-06-27.html



                   7月17日(木)まで、開催中~! です。









                お盆近くになると、沢山のトンボが飛び交いますが

                          トンボって、実は!

                     縁起の良い絵柄なんですね icon97

                  



               日本は 「秋津島=トンボ」 と呼ばれた トンボの宝庫。

                     「秋津」というのはトンボの古名。

                  古事記では、「秋津嶋」は ”本州の名称” !



                       トンボが 多数飛び回るほど

                     作物が豊かに実る国だそうです。





七夕の星の輝き・北原久氏⋆螺鈿漆器 と 横山秀樹⋆吹き硝子-⑤トンボ文吹雪棗


                        <北原久氏作のトンボ文吹雪棗>







                  トンボは、<前にしか進まず退かない!> ところから

            「不転退」 ―退くに転ぜず、決して退却をしない)―の精神を表わし、

                    「勝ち虫」 とも呼ばれる”縁起物”だそうです!



                ベトナムの安南焼きのトンボ柄では、「幸福」 の意味も。




七夕の星の輝き・北原久氏⋆螺鈿漆器 と 横山秀樹⋆吹き硝子-⑤トンボ文吹雪棗




            

             
                     お正月の羽子板の羽根も ”トンボ”!

                   羽のとぶ様子が ”トンボ”に似ていることから。

           羽根つきは1年の厄をはね、子供の健やかな成長無病息災を願うものにも。





七夕の星の輝き・北原久氏⋆螺鈿漆器 と 横山秀樹⋆吹き硝子-⑤トンボ文吹雪棗








                            横山秀樹さんの


                        手吹ききガラスとのコらボで


                    爽やかさもご一緒に お愉しみ下さいねicon102






七夕の星の輝き・北原久氏⋆螺鈿漆器 と 横山秀樹⋆吹き硝子-⑤トンボ文吹雪棗




同じカテゴリー(作品展のご案内)の記事画像
長谷川武雄 仕事展 Fudannbi 4月4~26日
◆「雛の宴」~JAPAN・漆・故城取邦雄遺作で季遊美♪◆
Xmasシーズンを愉しむ 「ガラスで冬支度展⋆by yumiko goto」 開催中~★
JAPAN・漆展「故城取邦雄 遺作の漆 第一章 晩秋を愉しむ♪」
アトリエ&ファバラカフェ宿根草.晩秋の作品展ご案内♪
「山中秀書の青いうつわ」山中ワールド♥お愉しみいただきありがとうございました!
同じカテゴリー(作品展のご案内)の記事
 長谷川武雄 仕事展 Fudannbi 4月4~26日 (2020-03-09 16:35)
 ◆「雛の宴」~JAPAN・漆・故城取邦雄遺作で季遊美♪◆ (2020-02-14 08:34)
 Xmasシーズンを愉しむ 「ガラスで冬支度展⋆by yumiko goto」 開催中~★ (2019-11-27 19:17)
 JAPAN・漆展「故城取邦雄 遺作の漆 第一章 晩秋を愉しむ♪」 (2019-11-03 14:26)
 アトリエ&ファバラカフェ宿根草.晩秋の作品展ご案内♪ (2019-10-28 21:24)
 「山中秀書の青いうつわ」山中ワールド♥お愉しみいただきありがとうございました! (2019-10-18 21:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。