2012年12月15日

日本の美”JAPAN―漆”―北原久・進―父子・漆芸展②



                                                                            
                                                       
         ✦ ✦ < 北原 久・進  父子 木漆展 > ✦ ✦



                     開催中です~⋆ 



    
                  木曽谷の山々に囲まれた

                     自然の中から

                   生み出された作品は

                 心を温かに包んでくれます。




           Xmas の テーブルコーディネイトと合わせて、

               漆の魅力をご紹介致しております。


                         icon99


                       今日は、
 
                      その中から

                   一部をご紹介致します。









日本の美”JAPAN―漆”―北原久・進―父子・漆芸展②



久氏の作品

根来薬壺


進氏の作品

栃の木の内朱丸膳



栗の木の朱入れ子丸皿(上四枚)
      &
栃の木の七寸朱丸皿














                    こちらを

                         Xmasアレンジで 

                                   遊んでみました~icon99





日本の美”JAPAN―漆”―北原久・進―父子・漆芸展②
丸膳の中に

硝子を入れて

緑や百合をあしらってみました。


白いトナカイさん達は

MOMA の Xmasカード。



久氏のお棗は・・・


”根来塗り”と

星葛が

散りばめられた」かのような


”銀平目下張平棗” と

”銀平目長棗”









日本の美”JAPAN―漆”―北原久・進―父子・漆芸展②


















        <テーブルウエア>

       お重箱 お弁当箱 酒器
        膳  皿  鉢  椀
           箸  箸置き

                             <インテリア・他>

                              厨子(ミニ仏壇)
                              ジュエリーBOX
                           花入れ(花瓶・掛け花入れ)

                                                   <お茶道具>

                                                   香合・棗・茶箱
                                                    炉縁・食籠









同じカテゴリー(作品展のご案内)の記事画像
JAPAN・漆展「故城取邦雄 遺作の漆 第一章 晩秋を愉しむ♪」
アトリエ&ファバラカフェ宿根草.晩秋の作品展ご案内♪
「山中秀書の青いうつわ」山中ワールド♥お愉しみいただきありがとうございました!
「山中秀書の青いうつわ」いよいよ18日まで!
「山中秀書の青いうつわ」18日まで開催中!♪庭の胡桃とガラスペン♪
「山中秀書の青いうつわ」18日まで開催中♪ 柿渋と墨の手描き布!オーダー絵柄でオリジナルも♪
同じカテゴリー(作品展のご案内)の記事
 JAPAN・漆展「故城取邦雄 遺作の漆 第一章 晩秋を愉しむ♪」 (2019-11-03 14:26)
 アトリエ&ファバラカフェ宿根草.晩秋の作品展ご案内♪ (2019-10-28 21:24)
 「山中秀書の青いうつわ」山中ワールド♥お愉しみいただきありがとうございました! (2019-10-18 21:04)
 「山中秀書の青いうつわ」いよいよ18日まで! (2019-10-16 22:23)
 「山中秀書の青いうつわ」18日まで開催中!♪庭の胡桃とガラスペン♪ (2019-10-11 15:03)
 「山中秀書の青いうつわ」18日まで開催中♪ 柿渋と墨の手描き布!オーダー絵柄でオリジナルも♪ (2019-10-09 09:42)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。