2010年10月26日

<木曽の竹と漆展>~11/7―”竹の亀甲編皿”と”漆八角箸”

                              
<木曽の竹と漆展>~11/7―”竹の亀甲編皿”と”漆八角箸”

飯島正章
  亀甲の盛皿:竹
    ( 阿仙の草木染め )

巣山定一
  八角箸:みずめ桜・漆











<木曽の竹と漆展>~11/7―”竹の亀甲編皿”と”漆八角箸”
八角箸はみずめ桜の擦り漆。
手に持った感触は
優しく温かで
気持ち良く馴染みます。

何度も漆を擦り込み
拭き取る工程を繰り返し
仕上げてあるので

漆が浸透しているうえ
素材の木目も楽しめます。

先端は補強の為
漆の粉を巻いて固め
数回塗りあげてあるので

優しい仕上がりですが
麺類も頂きやすく
使いやすさバツグンです!



<木曽の竹と漆展>~11/7―”竹の亀甲編皿”と”漆八角箸”
長年作り続けられた”盛皿”は
宿根草.でも大人気!

”阿仙”の草木染めで
竹の自然の擦れ傷も
そのまま編込んで

自然を映し出した
味わいと魅力に。

庭の栗も
心地良さそう~!
     ですねっ!






<木曽の竹と漆展>~11/7―”竹の亀甲編皿”と”漆八角箸”

何を盛っても
引き立て役に徹し

食材やお料理など
美味しく綺麗に魅せてくれます!

ざるそば等の麺類に
風情ある盛り付けも楽しめますが

水分が下に落ちないので
受け皿不要で
大活躍!





<木曽の竹と漆展>~11/7―”竹の亀甲編皿”と”漆八角箸”

野趣溢れる
自然の恵みは
特にお似合いですね!















                ⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆⋆




            ★ 木曽の竹と漆展ー竹: 飯島正章 ・ 漆: 巣山定一 ★

                 ★ 田村麻利子・月光☽のアクセサリー展 ★ 
  
            
                  ~11月7日(火・休) 11:00~18:00

                icon137   ごゆっくり、秋の一時を お楽しみ下さいね。




同じカテゴリー(作品展のご案内)の記事画像
◆「雛の宴」~JAPAN・漆・故城取邦雄遺作で季遊美♪◆
Xmasシーズンを愉しむ 「ガラスで冬支度展⋆by yumiko goto」 開催中~★
JAPAN・漆展「故城取邦雄 遺作の漆 第一章 晩秋を愉しむ♪」
アトリエ&ファバラカフェ宿根草.晩秋の作品展ご案内♪
「山中秀書の青いうつわ」山中ワールド♥お愉しみいただきありがとうございました!
「山中秀書の青いうつわ」いよいよ18日まで!
同じカテゴリー(作品展のご案内)の記事
 ◆「雛の宴」~JAPAN・漆・故城取邦雄遺作で季遊美♪◆ (2020-02-14 08:34)
 Xmasシーズンを愉しむ 「ガラスで冬支度展⋆by yumiko goto」 開催中~★ (2019-11-27 19:17)
 JAPAN・漆展「故城取邦雄 遺作の漆 第一章 晩秋を愉しむ♪」 (2019-11-03 14:26)
 アトリエ&ファバラカフェ宿根草.晩秋の作品展ご案内♪ (2019-10-28 21:24)
 「山中秀書の青いうつわ」山中ワールド♥お愉しみいただきありがとうございました! (2019-10-18 21:04)
 「山中秀書の青いうつわ」いよいよ18日まで! (2019-10-16 22:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。