2021年02月25日

「雛の宴」庭の桜でお花見ファバラカフェ♪「彼岸桜」「河津桜」「啓翁桜」





今年の「梅見月」は、

真冬の雪日と、春~初夏の陽気との 三寒四温。


例年なら、寒さ厳しいこの時期に

「椿」や「「梅」に「桜」の開花も仲間入り~icon48


アトリエでは、「漆deお雛さまicon102

お花見と合わせてお愉しみ頂いてますicon64



旬の花は、

「梅」や「椿」、「水仙」「クリスマスローズ」「杏」「土佐水木」

・・・と賑わいはじめ

「桜リレー咲き」もすでにスタート~icon48

「彼岸桜」「河津桜」「啓翁桜」・・・と、見頃ですicon102
        









「彼岸桜」と
  お雛さま
icon102




















「啓翁桜」と
  お雛さま飾り
icon102
















漆と「彼岸桜」と
  お雛さま
icon102



















































               お花見
 ファバラビール
icon64

               横山秀樹さん
ワイングラスで 
KANPA~I!














左は「彼岸桜」

右の濃いピンクの花
昨日仲間入りした「啓翁桜」
小さくってかわいい~icon102






















































         お雛さまと桜の空間で

         庭のお花見しながら

         ファバラカフェでごゆっくりお寛ぎ下さいicon102







        庭の「彼岸桜」

        母が植えた小さな苗は立派な大きな木に。

        根っこに出てきた脇芽を せっせと母が掘り起こし

        毎年庭のあちらこちらに移植。


        かぶわけの子は、どこにいるのか…?と思っていたら

        数年たって、それぞれ花をつけ、今では、5~6本。

        根がないままの移植で、元気に育ってますicon64


        おおもとの大きな木は、

        一昨年の台風でポッキリ折れて、心痛む姿でしたが

        折れた木の断面から、枝が伸びて

        今年は元気な花をつけてくれてますicon102

            





        手前が「彼岸桜」

        奥は「杏」の花。






        「河津桜」も見ごろですicon102






  


Posted by 宿根草 at 17:41Comments(0)