2013年08月25日

睡蓮・・・亀の恩返し~Ⅱ








         7月24日のブログで

               ご紹介致しました睡蓮



                   黄色の次に咲いたのは・・・


                

                  








濃ピンクの花が咲きました!


















           「 未の刻 (PM 2 時) 」 に咲くので


                       和名は ”ヒツジグサ(未草)” だそうです。





                           そのわけは。。。




                      <ワヨタ(太陽)> という尊長の、
                      美しい恋人は
                      両親に交際を反対され 
                      川に身を投げ <睡蓮> になったそうです。



                      それから<睡蓮>は、
                      <太陽(ワヨタ)> の暖かさで開花し 
                      日が沈むと 眠るのだそうです。






























                     花言葉は・・・ 

   

                     「清純な心」 「甘美」 「優しさ」 「信頼」 「純情」 「信仰」


                     <信仰> が花言葉として生まれたのは

                     「ナイルの花嫁」と 呼ばれ、

                     国花になっているエジプトでは、

                     太陽のシンボルとして神聖視されたから。 

                     



  


Posted by 宿根草 at 18:05Comments(0)