2013年10月07日

2001年⋆星を求めてモンゴル一人旅★NO..114話-★ 








                      2001年のモンゴルへの一人旅

                  

        1話  http://h340623.yoka-yoka.jp/d2010-06-14.html の114話・・・



                   ★ 情報GET? に 期待のシッポ!★






                               icon99







     まあ、そんな努力の甲斐ありまして、

              彼は、自分の車両と部屋NOを教えてくれて



                    ” ロシア人の連絡先を聞きに来いっicon77 ”

                

                                と言ってくれるまで、話は好展開~icon102







    勿論、私にシッポがあったとしたら・・・



              追いかけて行くicon16 私の後ろ姿は・・・



                       きっと・・・シッポを 

                           ちぎれんばかりにicon67

                           速送りの如くicon67

                           振りまくっていたことでしょうicon67







              そんなシッポを振り続け

                       言われた車両と、部屋NOを確認し、

                           期待を胸icon06 に、彼の部屋を訪問したのでございます。








                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99

  


Posted by 宿根草 at 23:57Comments(0)

2013年10月02日

2001年⋆星を求めてモンゴル一人旅★NO..113話-★ 




                                                                                                                                                          
                                                                            

                      2001年のモンゴルへの一人旅

                  

        1話  http://h340623.yoka-yoka.jp/d2010-06-14.html の113話・・・



                  ★ 私の名は・・・TENPAーSENTO~? ★






                               icon99




                            



”私は、そのパーセンテージをチェンジしますicon67 NOが10%icon59

                                      っと 叫ぶと



”YESが10%だicon67

               っと 見降ろし叫ぶ彼。



”いいえicon67 NOを10%にチ~ェンジicon59

                            っと 叫び、彼を見上げる私。



                     ・
                     ・
                     ・
                     ・
                     ・


         どれ程、このやりとりは続いたでしょう?







             アメリカ人旅行者が集まってきて

                         シベリア鉄道のこの車両は

                                 あっicon97と言うまに、周囲は人だかり・・・







彼らが、口々に私を呼ぶ名は

         ”OHicon67 10%(テンパーセント)~icon59



                な~んと、私は

                        ”10%(テン パーセント)”




                             ・・・と、命名されたのでした~~~icon10
   




                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99

  


Posted by 宿根草 at 21:28Comments(0)

2013年09月18日

2001年⋆星を求めてモンゴル一人旅★NO..112話-★ 








                  

      1話  http://h340623.yoka-yoka.jp/d2010-06-14.html  の 112話は~?


                   ★一筋の光は・・・10%の望み? ★








                    icon99   icon99   icon99   icon99   icon99








このやりとりを見た、彼のアメリカ人ツアー客のおじいちゃん



             ”何とかしてあげれないだろうか~?”



                       ・・・と、一緒に頼み始めてくれました。






哀れな旅人を徹底的に演じ、懇願し続けた末


             手に負えないicon10 という表情で、


                       彼の口から出た言葉は・・・・





             ”日本語が話せるロシア人の連絡先を教えてあげよう。”





勿論 ~⋆ 私は大喜び~icon102



             ”Thanks you icon77 Thanks you~icon77icon77



              ・・・ と、頭を下げては彼の手を取り、

                        両手で握手し感謝する私に、

                                    難しい表情をし




             ”喜ぶのは、まだ早~いっicon59

                     彼が、君の助けになる ”確率YES” は、たった <10%> だぞicon77






                     ・・・と、彼は念を押して言うのでした。。。







                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99

  


Posted by 宿根草 at 23:59Comments(0)

2013年09月17日

2001年⋆星を求めてモンゴル一人旅★NO..111話-★ 




                                                                                                                                                                                                                                       

                 お待たせして ごめんなさ~い!


                      2001年のモンゴルへの一人旅

                  

         1話  http://h340623.yoka-yoka.jp/d2010-06-14.html から


                              

      110話  http://h340623.yoka-yoka.jp/d2013-03.html の 続きで~す。



           111話     ★ 一筋の光 ⋆ 逃さないっ!  ★




                  icon99   icon99   icon99   icon99   icon99









     オルホン島へ行く手段を尋ねたところ



私を見降ろし、

     ”諦めろっicon77”  ”危険だっicon77icon77” ・・・と、

          連発の言葉を投げ捨て

                   再び去っていこうとする彼。






その後ろ姿を追いかけicon16、再度チャレンジ~icon59






     ところが・・・



私を見降ろしながら返ってくる台詞は

   ”無理だっicon77” ”不可能だっicon77icon77” ・・・と

          同じく否定的、且つ投げやりな返事ばかり。






    こうなれば・・・icon59



         ”やけくそ・デタラメ・英語” の連発で 懇願するほか有りませんicon10icon10




         やっとの思いで差しこんだ この一筋の光icon97icon12をキープしつつ、





    彼を見上げてはicon59




          祈るように両手を合わせ、 頭を下げて

                         ”Please~~~~icon102icon10

                                      ”I hope~~~~~icon102icon10icon10





    彼は 私を見降ろしicon59 


                        ”不可能っicon77icon77

                                      ”危険っicon77icon77icon77






              更に、強い口調で同じ台詞をくりかえすダケ。。。






                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99





  


Posted by 宿根草 at 21:17Comments(0)

2013年03月31日

NO..110-★シベリア鉄道~停車駅ホームの村人市場★-

                                                                           


                                                                                                                                                                                  
    旅のお話は 今から、おもしろ~いところですが・・・

    ちょっと、 マーケットの CM Ttime~icon65





          金髪おかっぱの彼女が手にしていた

          バイカル湖の淡水魚 ”オ―ムリの燻製” 

          ( 1/17― NO.109話 )




          彼女がそれをGETした  

          <停車駅でホームに集まる村人市場> の様子です。











停車駅に近ずいてきたのでしょう。

列車は速度を落とし

ホームには

村人たちの姿が・・・













                             列車の中からのホームの様子は・・・












週に二度の

このシベリア鉄道を

待ち望んでいたのでしょうね。



手にしているのは


手創りのオ―ムリの燻製。

















愛犬も

応援にやってきて

お買いものに気を引かせる、お手伝い。



          おりこうさ~んっ!














                        列車を 降りてみると・・・












左側に小さく見えるのが

市場でお出迎えの

村人達















                       きっと、列車の到着は 重要な存在!


                                     市場での売上が

                                            生活の糧として・・・ 












ロシアの家庭料理


      いろいろ・・・


















果物やお酒なども・・・


















           因みに、私は、駅のキヨスクのようなショップで


           パンとチーズ・・・そして、サラミを調達して



              
                      な~んとぉ、 全部で ¥ひゃっくえ~ん!




                               この、現地の物価情報が


                               後日、値段交渉に 役に立つのでした!










                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99




  


Posted by 宿根草 at 18:56Comments(0)

2013年01月17日

NO..109話-★金髪の彼女曰く・・・★-

                                                                           




                                                                                                                            
                  いとも簡単に

                  ”バス か タクシーicon17 で行けるよっ! ”

                             ・・・との事。


                        

                         所要時間icon133 を尋ねると、                    

                         さらり~と ”1時間”

                                  ・・・との返事。






                  乗り場を聞いて 

                  返ってくるのは、

                  的を得ない応えばかり。。。。。


 
                         や~~~っと、出会ったアドバイスですが、

                         どうも怪し~い・・・icon10








                  私の調べによりますと

                  片道 ”8時間位” は 必要と覚悟しており、




                          何度も彼女に確認してみると・・・



                          最終的に・・・  ・・・  ・・・






                 ”し~らないっicon67


                 ”だぁってぇ~icon67icon67 オルホンなんて、聞いたことないだも~んicon67icon67icon67


                               ・・・って。






                 あ~残念icon10icon10icon10

                 期待icon102の一筋の光icon97は、

                 お隠れになってしまいましたぁ~。。。icon10  。。。icon10  。。。icon10





                 オルホン島・・・icon77 


                 あなた様は、なんと、手ごわいお方でしょうicon77icon77












このお方が

”金髪おかっぱの彼女”




(予告~⋆)

この一件の後

オルホン島情報GETの為

アメリカ人旅行者団体の

車両を

訪問した時の写真





彼女が手にしているのは
バイカル湖の淡水魚 ”オ―ムリの燻製”

     きっと・・・
        停車駅でホームに集まる
        村人のマーケット(?) で GET したのでしょう。








                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99







        ■■■  1月のスケジュール変更のお知らせです  ■■■

            (出張の為ご案内の日程が変わりました)


 
              

            ✦   Encore~! 北原久・進 父子  ✦

                  ✦  初春を彩るJAPAN漆展  ✦

                     ・  ~24日まで、開催中です。 



            ✦ 休日 ✦ 

                     ・ 定休日     火曜日

                     ・ 臨時休日   27~28日(出張の為)




            ✦ 要予約日 ✦ 


                     ・ 23日     立春のテーブルコーディネイトレッスン日の為

                     ・ 25~26日  作品入れ替えの為




  


Posted by 宿根草 at 13:17Comments(0)

2013年01月16日

NO..108話-★シェフの情報レシピに期待~!★-





                                                                                                    




マダムにも、

やはりオルホン島の情報がなく、


厨房icon28 のノッポシェフに

聞いてくれたところ、








               またもや・・・!


                   まった~く 解らない様子・・・icon10









         ところが・・・!

         シェフに明案がicon97閃いた様子で、


  
         ” <彼女> が知っているらしい ” 

         とのラッキーicon99な展開に!



         努力が実りそうなアドバイスに、

         一筋の光icon97が 射してきました。









         その <彼女> とは、

         アメリカ人ツアー客の一人、

         ”金髪おかっぱ” のあの女性のようです。




                      レクチャー中の彼女を手招きし、


                             尋ねてくれ、


                                  手にした情報は・・・icon60











                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99


  


Posted by 宿根草 at 21:51Comments(0)

2013年01月08日

NO..107話-★ヘ~イ!カリンカ~♪★-

                                    


                                                                                                              
暇になったウエイトレス マダ~ム

私のテーブルにやってきて 

ドッカ~ンicon77 と座り





ロシア語で、ご機嫌~icon65 に 

歌いはじめたのは、<カリンカ>





これなら私もっ!~とぉ

”へ~イicon77 カリ~ンカicon64 カリ~ンカicon64 カリンカマヤ~icon64

と一緒に icon65 口ずさみながらも





時々振り返っては、

アメリカ人ツアー客の様子を窺うことには、

勿論 手を抜きませんicon59









そんな私の緊張感を

         意図ともせず、

マダ~ムは、

    ロシア語での

         おしゃべり攻撃 I・N・G








                          こ~んなに

                             体格の良い

                                 マダ~ム。









窓の外を指さして

ロシア語で 説明してくれるのですが・・・

                 ハテ~。。。icon66。。。icon66。。。icon66







そこで、ペンと紙を渡すと、

     そこに書かれたのは・・・<H2O>icon77

                即ち・・・ <水icon11icon77icon77 

                   つまり・・・ <川>~icon77icon77icon77







”あそこに川があるよ”

・・・という事だったようで、

これは、素晴らしい~icon97icon12







となれば、、オルホン島の地図を出して、筆談開始!


                手当たりしだいに やるっきゃないicon77 のです!









                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99



  


Posted by 宿根草 at 17:07Comments(0)

2012年12月28日

NO..106話-★頼れるのは~自力!nomi★-

                                  


                                     
彼らの車両を 訪問する前に

食事終了後 icon138 を見計らって、

お尋ねしてみぃようぉ~っと!




勿論、即行動開始ですicon67




シドロモドロでない英語で、

的確に思いを伝える為に、

コンパーメントメンバーの添乗員君に、

登場して頂くよう

助っ人として、依頼済み~!




完~璧っの下準備icon67icon67




時々、食堂車 icon28 に偵察に行き、

チャンスをねらいます!

かなりの時間を経て、

いよいよ、チャンスicon99到来~!




食堂車に、ご一行さまのご入場!です~icon64。・。icon58・。・icon65。。・。。・。。




・・・と同時に、

私も食堂車の隅っこのテーブルで

食事 icon28 タイムのスタート。




時々振り向いては、

彼らのお食事の進み具合を観察つつ、

質問のタイミングを伺うのですが・・・

ディナ―タイムの長い事、なが~いこと!!




助っ人、添乗員君も登場してくれましたが、

アメリカ人ツアーコンダクターは、

大きな地図を広げレクチャー開始のようです。




キリが付くのを 延々と待っている間、

日本人ツアー客のおじさまがたの 

” 博打やろうよ ” のリクエストに応え

添乗員君は 姿を消してしまいましたicon10




          やはり!  頼れるのは < 自icon99力 > のみ・・・なのですicon59








                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99












  


Posted by 宿根草 at 18:45Comments(0)

2012年12月27日

NO..105話-★GOOD⋆RUCK~!!★-



                                                                                                                                                         
お隣の ニュージ―ランドのご夫妻に、

                  再チャレンジ~!




彼らには、既にお尋ね済みであり、

” <耳TAKO>の回答 ” を頂いておりましたが・・・icon10  ・・・icon10  ・・・icon10

ここは、英語が苦手であることの特権利用!




” <耳TAKO>の回答 ” を理解できていないふりをして、

初めて尋ねるが如く、

<オルホン島>の事を聞いてみると・・・!




な~んと~~~icon67

” アメリカ人のツアー添乗員が、知っていそうよっ ”

と、有難きアドバイス!  更に~⋆

” 彼らは face01face02号車にいるはずよっ! ”

と言う情報に加え




” GOOD icon99 RUCK~icon67icon67

と、エールまで送って頂いたのでありました。




再チャレンジしてみるものですねぇ~”icon102””




アメリカ人のツアー客・・・とは、

確かぁ~、食堂車で見かけたあの団体・・・icon66





列車の中と言えども、

食前酒 icon116 から始まって、

ワイン icon152 を数本開ける程、



ゆ~ったりと長~いディナ―タイム icon28 を お愉しみされている、

あのメンバーに違いありませんicon59






                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99








  


Posted by 宿根草 at 16:50Comments(0)

2012年12月26日

NO..104話-★いざ!出陣~食堂車へ GO !  ★-




                                                                          

期待の添乗員君が

” <耳・TAKO>の回答 ” であるならば

この列車に乗っている人全てを、タ―ゲット~! に 行動開始icon108 です。




といっても、

各車両の其々のコンパートメントに

ドアを閉じて皆、沈黙状態。




ドアの向こうでは、お昼寝中?

   OR

深刻な会話中?




突然、訪問するのも 気が引けて・・・。

となれば、

まずは、食堂車 icon28 へ、情報収集に、いざ!出陣~!




そこに常駐しているのは、

       ウエイトレスに、すご~く体格の良いマダ~ム。

       そして、厨房 icon86icon28icon124 には、やせ~たノッポの食堂車シェフ。





お二方とも、通じるのは、お決まりのロシア語オンリ~・・・。

残念乍、一先ず、交渉不可icon10






                             
                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99

  


Posted by 宿根草 at 22:26Comments(0)

2012年12月04日

NO..103話★果たして、期待の情報は~? ★-

                                  




                                                                                                                        
”博打”(トランプ) から帰り、

せっせicon10 と、レポートに専念している彼が、

ひと段落したころを見計らい、




期待に胸icon102 を膨らませ、

オルホン島の事を尋ねた。。。! たずねた。。。!! タズネタ。。。!!!




               のですがぁ~・・・




どこかで聞いた 耳にタコの出来る この台詞・・・




         ”オルホン島~ icon66 ”


                ”そこは何処 icon60 ”


                      ”聞いたことな~い icon59 ”









膨らんだ期待は、

しぼんでしまっただけでなく、



添乗員の彼の 今後の為と、

反対に 私の知りつくす情報を 彼に提供。




この旅の2年前に 1人旅した、

ハドソン湾の イヌイットの集落情報まで、

        (当時、日本人で初めて訪れたのが、私。
             ・・・でしたので、情報皆無の僻地です。)





            グリコのオマケ~icon27 と 

                       させて頂きました~~icon99




                                    ...tuzuku⋆⋆⋆icon27












      icon99  Omake of Glico ⋆ Omake of Glico ⋆ Omake of Glico  icon99






                                皆さまへのグリコのオマケは こちら~icon102






 あっ!

   当たっちゃったぁ~icon102









                                   三毛猫ホームズ ⋆ マリー



  


Posted by 宿根草 at 23:54Comments(0)

2012年11月30日

NO..102話★オルホン島情報に一筋の光~! ★-



                                                                                                                                                                 
更に都合のよいことに~icon67




     ” あと、〇分で、〇〇駅に到着しまぁ~す。”

     ” その駅では、3分間停車しまぁ~す。”



                   ・・・と、目の前で、
 
                   彼のお客様方に 大声で叫んでいるのですから



                   ” な~んて便利~icon102 ”



                   移動の情報が、 

                   手に取るように伝わってきます。




                    そして、私は、さらに、都合のよい企てを・・・icon59




                    そうですicon77 

                    勿論、彼から、

                    オルホン島の情報を聞き出すこと⋆⋆⋆icon77⋆⋆icon77icon77







                              ...tuzuku⋆⋆⋆icon99








              ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

                     ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■








              
























         ✦ < 北原 久・進  父子 漆芸展 > ✦ 


                ⋆ 開催中です ⋆


              木曽谷の山々に囲まれた

            自然の中から生み出された作品は

              心を温かに包んでくれます。







           ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

                      ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■







    
                      icon99



                 

                ⋆ ファバラ de LIVE ⋆

        ✦ ✦ 吉川よしひろ Xmas チェロ ライブ ✦ ✦





                   12月8日(土)   

        open PM 5:00  icon99  start PM 6:00~icon58



                 チケット ¥3,500

      
                  ご希望の方は 

           ご予約の上 チケットをお求め下さい。





                      icon99










  


Posted by 宿根草 at 22:28Comments(0)

2012年11月26日

NO..101話★”老男女~”・・・あれっ”若”は?  ★-




翌日、解明 icon97 したことは・・・



      このツアーのお客様は、

      比較的、わたしより、はるかに人生の先輩方。



                 つまり、”老若男女” ではなく・・・・

                              ”老男女~⋆” の皆さま方。

                               ( あれっ! ”若” が旅にいっちゃってる? )






おじさまは、”博打をやろうよicon100 ”と、添乗員君を誘い出し、

      ほとんど、彼は、部屋には不在。



                 そうそう、”博打” とは、”トランプ” のことだそうで、

                 きっと・・・”じじぬき” だけは、ご遠慮されたでしょうネ。

                                      ( あっ、 失礼っicon10! )





たまに、彼が部屋へ戻ると

      ”icon133 〇時〇分 〇〇駅到着。” 

      ”〇〇駅、 icon138 〇分遅れで、発車。” 

      ・・・などと、会社へのデータ―報告のレポートに大忙しicon10・・・icon10



                 < 企業…社会の仕組みって・・・ 
                       心icon06でキャッチするコト (感動) より、
                           カタチを優先するコト (データ―・書類) が
                                   重要とされている・・・悲しいicon10現実~! >








                 ・・・しかしながら、そのお陰で                 

                 メデタク!   個室気分~icon102で、

                 鉄道 icon42icon43icon44 の旅を続ける事ができたのでした。





                                      ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99





  


Posted by 宿根草 at 20:34Comments(0)

2012年11月25日

NO..100-★羊が一匹…羊が二匹~⋆ ★-




さっきの水 icon11 を 

各人に、お届けの任務を終えた添乗員? らしい。



暗闇の中から

”野郎ですみません” と挨拶後、



彼は、”ヒツジ” を数える間もなく、

眠りについてゆきました。




                まあ、これも、

                       事実を受け入れる他有りません。





                ・・・と、 

                思いがけない深夜の出来事の幕は下り、



                       私も ”ヒツジ” を数えるのは 

                              モンゴルまでお預けと致しました。







                                         ...tuzuku⋆⋆⋆







            icon99    icon99    icon99    icon99    icon99








          ✦ < 北原 久・進  父子 木漆展 > ✦ 


                    開催中です 






  美しい日本の漆

    JAPAN



心を温かに包む作品 

  お目見えです!













                      Xmas の テーブルコーディネイトと合わせて、


                      漆の魅力をご紹介致します!










どうぞ、ごゆっくり 


お楽しみ下さい。




                        icon99


                        icon99


                        icon99

                    






                                                         icon99


icon99


icon99





吉川さんのCD”海”の月の硝子のは
偶然にも アトリエでご紹介させて頂いています
神戸 山口みえこさんの作品~!




               <ファバラ de LIVE~icon64



    
        吉川よしひろ icon99  Xmas icon89 チェロ  コンサート




        12月8日 (土)  会場 17:00

                    開演 18:00~icon58

                     ¥3,500  

                    ご希望の方は

              ご予約の上、チケットをお求め下さい。




                     icon64icon58icon64


                       icon99                                                                  










  


Posted by 宿根草 at 19:00Comments(0)

2012年11月24日

NO..99-★暗闇に人の気配・・・★-



                                                                       
十名あまりの日本人の旅行者は、

ツアーの団体のようで



指図を受けた ロシア人ポ-タ― icon16 が、

なんと、全員分の充分な ペットボトルのお水 icon11 を

相当量、運びこみ、

私の隣のベットの足元へ 積んでいく~!・・・摘んでいく~~~!




             ウラジオストックで お水 icon11 調達した私と、

             な~んと、大違い!

                   ・・・と、思っていると、



             アレヤicon10コレヤicon10icon10 と、 召使いのように 

             ご主人さま (ツアー添乗員) の指示をこなした彼 icon16 は

             発車前に降りて行き

             隣には、誰の姿も ・・・  ・・・ いないっ!




                        もしや、お隣のベットは、

                        この団体の荷物置き場・・・?




                            ・・・・と、願ったその時、

                                 暗闇にごそごそ、人の気配~?





                                  ...tuzuku⋆⋆⋆ icon99  








         ++++++++      ++++++++
                  ++++++++









          ✦ < 北原 久・進  父子 木漆展 > ✦ 


                    開催中です 

























                   美しい日本の漆

                     JAPAN


            心を温かに包む作品 ⋆ お目見えです!


           Xmas の テーブルコーディネイトと合わせて、

                漆の魅力をご紹介致します!



                   どうぞ、ごゆっくり 

                    お楽しみ下さい。




                        icon99




                    icon58icon64icon58icon64icon58







               <ファバラ de LIVE~icon64



    
        吉川よしひろ icon99  Xmas icon89 チェロ  コンサート




        12月8日 (土)  会場 17:00

                    開演 18:00~icon58

                     ¥3,500  

                    ご希望の方は

              ご予約の上、チケットをお求め下さい。




                     icon64icon58icon64


                       icon99                                                                  












  


Posted by 宿根草 at 19:41Comments(0)

2012年11月23日

NO..98-★深夜 到着した駅から・・・ ★-





                                          
駅に着くと、ザワザワッ と乗車する集団到来!





深夜にも関わらず、

    心配りなく・・・  気配りなく・・・    

    このニュアンスを表現する 全ての形容詞を総動員して



    ドカドカッ! と、通路を歩いて行き、

    おかまいなしに喋りまくっているその言語は~・・・?


    なっ ・ なっ ・ な~んと!   日本語~!!!





ヒェ~~~!

    日本の旅行者集団が、

    開放的だったこの車両を占領~?





なるべく、

    旅先では その土地や地元の人に触れ愛icon102たく、

    無名のお宿を選んだりしておりましたが・・・


           ( なぁ~んだぁ~・・・  ・・・

                   先方の皆さんに取っても、私は同じ存在! 

                                       なのでございますぅ~。 )





                まあ、

                この度(旅)は、

                事実を受け入れる他、有りません~⋆ ⋆ ⋆




                               

                                 ...tuzuku⋆⋆⋆  

                                        ...tuzuku icon99















                                                                      


Posted by 宿根草 at 23:23Comments(0)

2012年11月18日

NO..97-★コンパートンメント仲間は~? ★-






手元にあれば

移動式箪笥のようなに 便利なこの子は、

手の届かない 天井の棚へ旅立つのです~。




棚に上げるのを、手伝ってくれるよう

身振り手振りでお願いし

この4日間に必要なものを

大急ぎで リュックに小分けした時、




ロシアの男性が現れicon16

ヒョイ~ッicon14! 

っと、サムソナイトは棚の上に。




残念ですが icon10 サムソナイトとは、しばしのお別れ~icon10




そして、何ごともなかったかのように、

深夜の列車 icon42icon43icon44 は、静かに旅路を続けるのでした。




再び訪れた暗闇で、

静かな眠り続行の中、

またまたッ ⋆ いきなり廊下に 明かりが・・・icon97




どうやら、次の駅のに到着するらしい。



             果たして、隣のベットの主は・・・?





                                 ...tuzuku⋆⋆⋆  

                                        ...tuzuku icon99








      *・・・・・・・・・今週のスケジュール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*





                ✦ 21日(水) ★ Xmas の テーブル icon89 コーディネイトレッスン

                          ★ Xmasの壁飾り創リ ワークショップ

                                 ( ご予約の上、お越し下さい )




                ✦ 22日(木) < 北原 久・進  父子 木漆展 >

                           木曽 北原親子 お二人の素晴らしい漆展 スタートです!































                    そして・・・明日は・・・・・


               ✦ 19日(月)  引き続き、アトリエは、作品展準備の作業場・・・ING  デス。

                          作業中でよろしければ どうぞ。

                  
 

                          でも、いらした方、特権有り~⋆

                          アトリエ空間の < Before After > の

                          < Before > を体験出来ます~!


                                 
                                    整っていない・・・と言うコトなのですが。。。 

                                    アシカラズ。。。icon10icon10

                                              ごめんなさ~いicon10




                ✦ 20日(火)  定休日
                                             . .
                          この日に アトリエ空間 復活予定~!

                          



                          

  


Posted by 宿根草 at 18:18Comments(0)

2012年11月16日

NO..96-★束の間~個室気分! ★-























                              大空と雲と太陽・・・いつまでも飽きない美しさ!














     車窓の眺めは、見事な夕焼け~icon102






やがて、鉄道の旅スタートの夜 icon97icon12が訪れ、

ドアに鍵を掛け、静かな眠りに・・・。




と言うのも束の間・・・

深夜、外から  ガチャicon67 ガチャicon67icon67 ガッチャンicon67icon67icon67  と激しい音をたて、

いきなり鍵があけられ、

現れたのは、逞しきロシアの女性。




彼女は拘置所の監視の印象で、

私は囚人になった気分icon10・・・と思われる程、

勿論 客扱いとは程陶く、

”差別感"を 味わったかの様に思われる一瞬・・・icon10




怒鳴ったように 

ロシア語の激しいicon05 口調で 

命令的に叫んでいるのは、




どうやら、

次の駅で、隣のベットの客人が、乗ってくるので荷物をどけろ


                            ・・・ということらしい。






           個室満喫icon102の ご褒美icon119 のひとときも

                   今夜の静な眠りの如く

                        束の間・・・でございました。。。






                                  ...tuzuku⋆⋆⋆

                                          ...tuzuku icon99






    
                *:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*






                       ご迷惑をお掛け致しますが


                       明日17~18日 出張の為 


                     アトリエは お休みさせて頂きます。





                      *:*:*:*:*:*:*:*:*



                            *:*:*:*



                               *










  


Posted by 宿根草 at 20:59Comments(0)

2012年11月12日

NO..95-★オルホン島の情報は・・・???  ★-







この車両の 唯一の客人、

お隣の ニュージーランドのご夫妻icon102

ティ―タイム icon153 をお楽しみのご様子。



























日本のお菓子を持って、いざ仲間入り!

そこで、 <オルホン島> の情報収集開始~!

・・・だが・・・ しかし・・・ このご夫妻も その名前さえ聞いたことがないらしい・・・icon10icon10





            ン~~~icon59    

                  こ~れは、 手⋆ごぉ⋆わぁ⋆い~~! 

                          オルホンさまぁ~icon99icon99icon99~!






日本で、何ひとつ情報がなかったのが 当然に思われるのですが、

イルクーツクに着いたら即、行動にでなければならない為





            この列車の中で、何としても~~~icon77

                       情報を得る事は必至なのです~~~icon77icon77







                                ...tuzuku⋆⋆⋆

                                         ...tuzuku icon99

  


Posted by 宿根草 at 21:10Comments(0)